坂本屋「おもてなし膳」初夏の膳

【庄内の旬をお届け】坂本屋「おもてなし膳」初夏の膳のご案内
梅雨に入り、鶴岡でも雨の日が多くなってきました。5月末から6月頭にかけては暑い日が多く、30度を超えた日もありました。ようやく季節相応な感じでしょうか。
坂本屋おもてなし膳「初夏の膳」は暑い夏でも食べられるさっぱりとしたメニューです。あっさりとした中にもしっかりと魚の味を楽しめる「小鯛の塩釜焼」。骨を抜いてますので、身だけを堪能できます。お漬物は郷土料理の代表「民田茄子の辛子漬け」。辛さがクセになります。(鶴岡市大山地区の漬物店「本長」さんのものです。)
すべて調理済みの状態で真空パックされてお届けいたします。湯煎等で温めるだけで簡単にお召し上がりいただけます。
贈答品等にもぜひご利用下さい。

<初夏の膳 メニュー>
●小鯛の塩釜焼き
●鱸の揚げ出しのお吸い物
●民田茄子の辛子漬け (大山「本長」製)
●ごまどうふのあんかけ
<お値段>
1セット3人前 5400円(税込)+送料(クール便関東近辺840円程度)